Backcountryは海外サイトから個人輸入すると格安!転送サービスを利用してお得に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Backcountry個人輸入

ここではBackcountryでより安くお買い物できる方法についてご紹介します。

Backcountryはアメリカの大手のオンラインショップで、幅広いブランドのアウトドアやスポーツ商品を扱っています。

日本のサイトで買うよりもBackcountryのような海外サイトから個人輸入した方がより安く買うことができます。

海外サイトで購入して、転送サービスも利用するとさらにお得にお買い物できます。

Backcountryはどんなサイトなのか、Backcountryでより安く買うにはどうすればいいのか紹介していきます。

Backcountryとは

Backcountry(バックカントリー)はアメリカのユタ州ソルトレイクにある大手のアウトドア・スポーツ商品のオンラインショップです。

backcountry

https://www.backcountry.com/

取扱っているブランドやアイテムの種類が多く、The North Face(ノースフェイス)、Patagonia(パタゴニア)、Arc’teryx(アークテリクス)などの人気ブランドの商品も格安で販売されています。

海外通販サイトBackcountryで安く輸入できる

Backcountryでは幅広い種類のブランドやアイテムを扱っていて、人気ブランドの商品も格安で販売しています。

なので同じ商品でも日本のサイトから購入するよりもBackcountryで購入した方がお得にお買い物できるのです。

海外のアウトドア商品を日本国内で買うとなると、とても高額になってしまいます。

ネットで買いたい商品を探すと、多くの場合日本のAmazonや楽天といったサイトで見つけることになると思います。

ですがこのような日本のサイトで売っている海外ブランドの商品は、海外で売っている値段に比べて数万円くらい高いのです。

なので少しでも安く買うためにアウトレットショップで購入しようとする人は多くいます。

ですが、Backcountryのような海外のアウトドア商品を専門に扱っているディスカウンサイトで買うことでもっと安く購入できるのです。

購入するところを日本から海外に変えるだけで、アウターやリュック、テントなどの商品を数万円も安く買えることもあります。

実際に日本のサイトよりもBackcountryの方が商品が安かったという実例を以下にご紹介します。

実例①

日本だと定価60,000円(税抜)で、そのまま買うと64,800円、20%OFFになっても、51,840円になるウェアをBackcountry で36,217円で購入できました。

実例②

ザ・ノース・フェイスの商品を購入しようとしていて、ザ・ノース・フェイスの本社があるアメリカのサイトBackcountry.coで商品を検索してみたところ、自分の欲しい色が日本よりも安く売られていました。

さらにBackcountryにはアウトレット商品専用のページもあり、ここではどんどん値下げアイテムが入荷されていきます。

「新商品よりもとにかく安い商品を購入したい」という人におすすめです。

転送サービスでさらに安く輸入できる

上記でご説明したようにBackcountryではお得にお買い物できますが、転送サービスを利用することでさらにお得にお買い物できます。

Backcountryの日本への送料は高めなので、転送サービス業者を利用した方が安くなる場合が多くあります。

転送サービスでは荷物をまとめて送料を安くできるので、複数購入するという人はさらに安くお買い物できます。

このような理由から、Backcountryでお買い物する人の中には転送サービスを利用して購入するという人が多くいます。

転送サービスとは

転送サービスとは、海外の通販で商品を購入するときに、自分とお店との間に入って代行をしてくれるというサービスです。

転送サービスで商品を購入する時の流れは、商品の配送に使うアメリカの住所が発行されて、その住所を経由して日本へ配送されて自宅に商品が届くという流れになります。

複数の商品をまとめて送ってもらうことでコスト削減もできます。

転送サービスを利用すると、送料が安くなるだけでなく、個人輸入だと輸入できない商品も輸入できたり、商品が届かないなどのアクシデントを防げたり、検品をして不良品を防げるなどたくさんのメリットがあります。

輸入したことがなくて「海外から輸入するのはハードルが高そうで心配」という人にもおすすめです。

関連記事:

転送サービスのメリット

転送サービスでは、複数の商品をまとめて送料が安くなる他にも、以下のように多くのメリットがあります。

  • 複数まとめて買うと送料が安くなる
  • 個人輸入できない商品も輸入できる
  • 輸入で起こるトラブルを防げる
  • 商品を確実に届けてもらえる
  • 英語ができなくても安心

それぞれのメリットについてくわしくご紹介していきます。

複数まとめて買うと送料が安くなる

転送サービスではいくつか商品を買うという場合に、複数ある商品を一度にまとめて配送することで送料を安く済ませることができます。

一度にまとめて商品が届くので、受け取るのも一度で済んで手間も省くことができますね。

一度に輸入する商品の数が多ければ多いほど送料はお得になるので、たくさん購入するという人は、その分大幅にコスト削減できます。

個人輸入できない商品も輸入できる

ほしい商品が見つかっても、

「This item does not ship to Japan.(こちらの商品は日本への発送を行っていません。)」

と表示されて、日本向けに発送されていないせいで購入できない場合があります。

特定のブランド商品が購入できないという場合がありますが、これはブランドが購入に規制をかけているからです。

この目的は、日本にある輸入代理店から購入させることで、日本にあるブランドの正規輸入代理店を保護するためです。

通販サイトは、外国に住んでいる購入者が購入しようとした場合に、購入できないように制限をかけることができ、この制限は「ブランド・プロテクション」と呼ばれます。

Backcountryで扱っているブランドの中にも、このように制限されているせいで購入できないブランドがあります。

このように個人では購入できない商品も、転送サービスを利用することで輸入できるようになることが多くあります。

転送サービスを利用して輸入する際には、アメリカの転送用住所を一旦経由してから、日本の自宅に商品が届きます。

日本へ発送していないブランドであっても、届け先をアメリカの住所に指定することで、輸入が制限されている商品でも輸入できるのです。

より幅広い商品が購入できるようになるので、制限されることなく自由にお買い物できます。

関連記事:

輸入で起こるトラブルを防げる

転送サービスを利用すると「注文したものと違う商品」や「不良品」が届いてしまうトラブルを防ぐことができます。

転送サービスでは関税通過の手続きをする時に、「検品をして商品が間違っていないか」「不良品ではないか」チェックしてくれます。

この検品によってトラブルを防ぐことができるので安心です。

ほとんどの転送サービス業者では、無料で「簡易検品」を行っています。

このような無料の検品の他に、有料のオプションで利用できるよりしっかりとした検品「有料検品」というサービスもあります。

これらの2つの検品の違いは以下のようになっています。

簡易検品:色やサイズなどが間違っていないかなどを目視で簡単に検品する。

有料検品:上記の間違っていないかなどのチェックに加えて、商品を開封して商品にキズや汚れがないかなど細かい部分まで検品する。

高額な商品やプレゼントには有料検品を利用して、普段は簡易検品で済ませるなど、希望に合わせて使い分けると良さそうです。

商品を確実に届けてもらえる

転送サービスの業者が自分と通販サイトとの間に入って手続きをしてくれるので、「注文したのに荷物が届かない」といったアクシデントを防いで確実に配送してもらえます。

万が一アクシデントがあった場合にも、業者にしっかり対応してもらえます。

転送サービスを利用することで「商品を購入したけどちゃんと届くかな」などと心配することなく輸入できるので、ら輸入するのが初めてで不安な人でも安心してお買い物できます。

英語ができなくても安心

転送サービス業者が代わりに手続きをしてくれるので、自分が英語でやりとりをする必要はないので、英語ができなくても心配ありません。

海外から個人で輸入するとなると、質問したい時やトラブルに対処する時などに英語でやりとりしなければなりません。

英語に自信がない限りは、コミュニケーションがうまくできずに間違いが発生してしまう可能性もあります。

転送サービスを利用すれば、転送サービス業者と日本語でメールなどのやりとりをするだけで済むので、このような不安要素もなくて安心です。

転送サービスを利用して輸入する流れ

実際に転送サービスを利用して輸入する場合の流れをご紹介します。

①アメリカの住所が作られる

まず最初に転送サービスで会員登録をします。

会員登録をすると、輸入する時にロッカー代わりになる自分専用のアメリカの住所が発行されます。

②商品を購入する

商品を購入する時には、①で発行されたアメリカの住所をお届け先に指定するようにしましょう。

これで日本へ発送していないブランドの商品も購入することができます。

③発送の依頼をする

商品がアメリカの倉庫に届いたら連絡がきます。

連絡がきたら、転送サービスのサイトにある管理画面で商品の発送依頼をしましょう。

発送依頼では必要事項を記入して、送料などの料金を支払います。

④自宅に商品が届く

アメリカの倉庫から商品が発送されて日本へ到着すると、自動で通関の手続きが行われます。

自宅に商品が届いたら、玄関で宅配業者に関税・消費税を払って、荷物を受け取ったら完了です。

安くておすすめの転送サービス「Planet Express」

転送サービスの中でもとくに安い「Planet Express」という転送サービスをご紹介します。

Planet Expressは安さが売りの転送サービスなので、海外通販サイトでのお買い物をなるべく安く済ませたいという人におすすめです。

Planet Expressの送料は転送サービスの業界の中で最も安くなっています。

基本料金は無料で、手数料はダンボール1つたった2ドルです。

商品を複数まとめて購入すると、複数の商品が1つのダンボールの中にまとめられて送られるので、たくさんの商品の送料を2ドルだけで済ませることができます。

一度にたくさん購入する人はとくにお得にお買い物ができるので最適です。

安さだけでなく、カスタマーサービスも最高評価となっているので安心して利用できます。

問い合わせに対する対応も誠実で、日本からの利用者が多いことから日本語での問い合わせにもしっかり対応しています。

まとめ

Backcountryでより安くお買い物する方法についてご紹介しました。

Backcountryはアメリカにある大手のオンラインショップで、幅広いブランドのアウトドア・スポーツ商品を扱っています。

日本のサイトで買うよりもBackcountryから輸入した方がより安く買うことができます。

Backcountryで購入して、配送する際に転送サービスも利用することでさらにお得になります。

Backcountryでよりお得にお買い物したい人は、ぜひここでご紹介した内容を役立てていただけたらと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

業界最安値のアメリカ転送サービス|Planet Express

Planet Express(プラネットエクスプレス)はアメリカ転送サービス・個人輸入サポートで業界最安値のサービスをご提供します。

プラネットエクスプレス

Planet Express の特徴:

  • 業界最安値レベル(最低手数料2ドルから・年会費/登録費等なし)
  • 口コミ★4.5以上の高い顧客満足度
  • 日本語対応(日本語カスタマーサポートあり)
  • 荷物とラベルの写真を無料提供 ・同送発送にも対応

海外通販の初心者からプロまで、様々な方々が利用しているPlanet Expressをチェック。


無料会員登録でアメリカ住所を取得

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*