アメリカから人気のコスメを個人輸入|おすすめの購入先やサービス、注意点をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アメリカコスメ

最近では東京オリンピックの影響からか日本でも外国人を見かける機会が多くなってきました。旅行客が観光地に溢れかえっていたり、外国人の研修生が日本のお店で働いていたりと外国人と接する機会が多くなったと感じている方も多いでしょう。そのせいか、海外旅行へのハードルも低くなり、毎年長期休みは海外に行っているという方も多いのではないでしょうか?

そんな旅先で偶然、自分にぴったりのコスメを見つけた方もいることでしょう。日本に持ち帰って使いたいと思ってもコスメは消耗品であり、定期的に購入する必要があるためなかなか難しいのが現状です。

しかし、日本で売られていないアメリカのコスメも個人輸入すれば定期的に購入することができるのです。そこで、今回はアメリカから人気のコスメを個人輸入するためのおすすめの購入先や注意点、サービスについて解説していきます。

アメリカからコスメを個人輸入する人が増えている

最近ではコスメを個人輸入する方が増えています。今まで海外に行ったことがない方や個人輸入という言葉を初めて聞いた方からすれば難しいイメージを持つことでしょう。実際に商売をするために海外から商品を仕入れるには規制の問題があり難しいのが現状です。特に医薬品やコスメは人間の体に直接触れるものなので、厳しい規制がかかっています。

しかし、数量を限定した個人輸入であれば規制から除外されるので意外と簡単にアメリカの人気のコスメを手に入れることができるのです。そのため、最近では日本で未発売のアメリカの人気コスメを個人輸入の方法で入手している女性が増えてきています。

個人輸入をするにはどんなことをすればいいのか見当もつかないという方も多いでしょう。アメリカの人気コスメを安く買うには海外サイトから直接取り寄せるか個人輸入の代行業者に依頼することです。そのような海外サイトや業者を利用すれば今まで欲しかったけどなかなか入手できなかったアメリカの人気コスメを簡単に入手することができるのです。

おすすめの購入先

個人輸入にはさまざまな方法があります。おすすめの購入先をご紹介します。

輸入代行

英語が苦手で全てを任せたいという方は輸入代行がおすすめです。輸入代行とは、面倒な輸入作業を全て代行してくれる会社です。輸入したいコスメを伝えて代行手数料を支払えば簡単に個人輸入することが可能です。

関連記事:個人輸入代行サービスとは?仕組みとメリット・デメリットをご紹介

海外サイト

もう1つのおすすめの方法が海外サイトから直接取り寄せる方法です。海外サイトから直接取り寄せることで国内消費税、関税、国内送料などの国内でかかる全ての費用を省けるというメリットがあります。

海外サイトでも日本語対応しているサイトもあるため、そのようなサイトを利用すれば難しそうな海外サイトから直接取り寄せもハードルの低いものとなります。

その他

その他にもさまざまな購入方法があります。1つは、実際に海外に行って購入したコスメを携帯して輸入する方法です。荷物を運ぶのが大変というデメリットがありますが、自分の目で見て直接確かめることができるので、確実な方法といえるでしょう。

もう1つは別送品として輸入する方法です。海外でたくさんお土産を買ってしまい携帯して持って帰れないという時には別送品として日本へ送ることができます。商品を購入したお店で別送品として発送してもらえば日本でコスメを受け取ることができます。

もう1つは海外の友達に発送してもらう方法です。現地に住んでいる友達にコスメを購入してもらいそれを日本に発送してもらえば日本でアメリカの人気コスメを受け取ることができます。

どの方法にもメリット、デメリットがあるので自分に合った個人輸入方法を選びましょう。

注意点

輸入の場合には、輸入する国と輸出する国の法律が絡み合うため非常に複雑です。東南アジアなどの発展途上国との輸出入は非常に複雑なのが想像できますが、アメリカとの輸出入にも覚えておかなければならないことがあります。アメリカからコスメを個人輸入する時も注意点を解説していきます。

1つは、あくまで輸入するコスメは個人が使用する物であり、既定量以下であるということです。この2つの条件を満たすことを前提にコスメ輸入の規制は緩くなります。しかし、これが販売目的であった場合には相当に厳しい輸入規制があります。自分が使用するコスメだけを個人輸入しましょう。

もう1つは輸入する量です。個人輸入が認められている基準は標準サイズのコスメは1品目24個以内、量が少ないコスメは1品目120個以内とされています。

また、輸入と聞くと関税があるというイメージがある方もいるかと思います。しかし、化粧品の場合、関税はかかりませんので安心です。

関連記事:個人輸入時にかかる関税を簡単解説(具体例・金額付き)

おすすめの海外サイト

個人輸入には注意点もありますが、海外サイトからの購入もかなり人気のある購入先です。海外サイトもたくさんあるので安心できる実績のある海外サイトを選択することが重要です。そこで、人気の海外サイトをご紹介します。

Sephora(セフォラ)

Sephora(セフォラ)

セフォラでは日本で未発売の海外コスメやスキンケアアイテムを購入することができます。アイテム数も豊富なのでお目当てのコスメが見つかることでしょう。1週間ほど到着までの時間がかかります。送料は1万円以上の購入で送料が1500円になります。

品揃えが抜群であり、人気のコスメは一通り揃っています。また、お得なミニサイズの詰め合わせもあるので気になっているコスメを試すことも可能です。

ただし、サイトが日本語対応していないため注意が必要です。

Lookfantastic(ルックファンタスティック)

Lookfantastic(ルックファンタスティック)

ルックファンタスティックはイギリスのコスメ通販サイトです。日本語対応しているため英語が苦手な方でも安心して利用することができます。イギリスのコスメ通販サイトですが、イギリスのコスメばかりを取り扱っているわけではありません。

アメリカの人気コスメも取り扱っており品揃えも良く送料は無料です。メリットばかりのようですが、到着まで2週間ほどかかってしまうというデメリットもあります。

Betty’s Beauty(べティーズビューティ)

Betty’s Beauty(べティーズビューティ)
https://www.bettysbeauty.jp/

ベティーズビューティは日本企業が運営しているコスメ専門サイトです。もちろん日本語対応しているため日本人ユーザーの口コミが充実しているということもあって安心感が強いでしょう。まとめ買いのキャンペーンも行っているため、いつも同じコスメを購入しているという方はチェックした方が良いでしょう。

送料に関しては8000円以上の購入で無料になります。到着までの時間は3~7日と比較的早く届きます。

まとめ

輸入は規制や税金などの問題があるため、難しいというイメージを持ってしまうのもおかしくありません。

しかし、個人輸入であれば輸入する量が少ないので規制が緩くなっています。個人輸入を利用すれば日本未発売のコスメを入手することも可能です。友達や同僚が持っていないコスメを使用することでオシャレの面で差をつけることができます。

日本のコスメに飽きてしまい海外のコスメを使用してみたいという方は個人輸入を利用して海外コスメを試してみましょう。

アメリカのコスメだけではなく、イギリス、韓国などさまざまな国のコスメを個人輸入することも可能です。コスメの個人輸入で毎日のメイクにメリハリをつけていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

業界最安値のアメリカ転送サービス|Planet Express

Planet Express(プラネットエクスプレス)はアメリカ転送サービス・個人輸入サポートで業界最安値のサービスをご提供します。

プラネットエクスプレス

Planet Express の特徴:

  • 業界最安値レベル(最低手数料2ドルから・年会費/登録費等なし)
  • 口コミ★4.5以上の高い顧客満足度
  • 日本語対応(日本語カスタマーサポートあり)
  • 荷物とラベルの写真を無料提供 ・同送発送にも対応

海外通販の初心者からプロまで、様々な方々が利用しているPlanet Expressをチェック。


無料会員登録でアメリカ住所を取得

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*