アメリカのプロテインを個人輸入で安くゲットする方法を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
プロテイン

ここではアメリカのプロテインを個人輸入することで安くゲットする方法を解説します。

アメリカのプロテインは、日本で買うよりもアメリカから個人輸入して直接購入した方が大幅に安く購入できます。

さらに転送サービスを利用すると、日本からだと買えないようなプロテインを入手することもできます。

アメリカのプロテインを購入しようと思っている人は、ぜひこの記事の内容を参考にしてみてください。

プロテインはアメリカから直接個人輸入するとお得

アメリカのプロテインを買う際、日本で買うよりもアメリカから個人輸入して直接購入した方が大幅に安く購入できるのでお得です。

日本とアメリカの値段を比較

例として代表的なホエイプロテインの値段を見てみます。

  • ザバス プロテイン タイプ1ストレングス2.5kg:11,970円=4788円/kg
  • Kentai メガバリュー ホエイプロテイン(プレーン)3.0kg:10,815 円=3605円/kg
  • DNS プロテインホエイ100 3kg:10,500円=3500円/kg

1kgあたり3500円〜4000円くらいですが、上記の値段は日本ではどれもかなり安い方です。

360gのザバスアクアなどは薬局で買うと2500円になり、1kgあたりに換算すると約7500円とさらに高額になります。

次にアメリカのプロテインの値段を見てみます。

(lb、lbsは「ポンド」で1lb=約453gです。)

  • オプティマム100%ホエイプロテイン 10Lbs(4.53kg):7448円=1644円/kg
  • 100% Whey Gold-Optimum Nutrition Instantized Whey Protein, 10lb(4.53kg):$78.99=7316円=1615円/kg

このように1kgあたりだいたい1600円ちょっとなので、なんと日本の半額以下の値段です。

アメリカから直接買った方がとても安いことがわかります。

送料・量・関税に注意

ここで気をつけたいのが送料です。

BodyBuilding.comというショップの場合を例に送料について見てみましょう。

(為替は1/11現在の1ドル92.39円で計算します。)

20lbs=9kg、商品価格は14818円、送料は7131円、合計21949円です。

1kgあたりは2438円になります。

このように、1kgあたり2500円弱というのが個人輸入した場合の送料ということになります。

単位については1lbs(ポンド)=453g 1oz(オンス)=28g。商品としては2lbs(約900g)、5lbs=80oz(約2.2kg)くらいの量で売ってる場合が多いです。

「いろんな種類を試したいので、小さいサイズのものを複数買いたい」という人もいると思いますが、このような場合には割高になります。

他に注意したいのが関税です。

商品価格合計16000円以上だと関税がかかるので、安いからといって大量に購入しすぎると返って高くついてしまうので気をつけましょう。

関連記事:

転送サービスを使うと日本から買えないプロテインも買える

転送サービスを利用すると、日本からの購入では買えないようなプロテインも買えるようになります。

転送サービスとは

転送サービスとは、海外通販で商品を購入するときに自分とショップとの間に入って配送の代行をしてくれるというサービスです。

転送サービスで商品を購入する際の流れは、まず商品の配送に使うためにアメリカの住所が発行されて、その住所を経由して日本の自宅に商品が届くという流れになります。

転送サービスを利用すると、個人輸入では輸入できないような商品も輸入できたり、その他にも多くのメリットがあります。

転送サービスのメリット

転送サービスには以下のようなメリットがあります。

  • 個人輸入で買えない商品が買える
  • 複数まとめて買うと送料が安くなる
  • 商品を確実に届けてもらえる
  • 英語ができなくても安心

それぞれのメリットについて、くわしくご紹介していきます。

個人輸入で買えない商品が買える

ほしい商品が見つかっても、日本向けに発送されていないせいで購入できない場合があります。

このように個人輸入だと購入できない商品も、転送サービスを利用することで輸入できるようになることが多くあるのです。

転送サービスを利用して輸入する際には、アメリカを一旦経由してから、日本の自宅に商品が届きます。

日本へ発送していないショップであっても、届け先をアメリカの住所に指定することができるので、日本からの輸入が制限されている商品でも輸入できるようになるのです。

より幅広いプロテインが購入できるようになるので、制限されずに自由にお買い物できます。

複数まとめて買うと送料が安くなる

転送サービスでは複数ある商品を買うという場合に、商品を一度にまとめて配送することで送料を安く済ませることができます。

一度にまとめて商品が届くので、受け取る時も一度で済むので手間も省くことができます。

プロテインは継続して飲むことが多いので、一度に大量に輸入したいという人は多いと思います。

輸入する商品の数が多ければ多いほど送料はお得になるので、たくさん購入する場合はその分大幅にコスト削減できます。

商品を確実に届けてもらえる

転送サービスの業者が自分とショップとの間に入って手続きをしてくれるので、「注文したのに荷物が届かない」といったアクシデントを防いでしっかりと配送してもらえます。

万が一アクシデントがあった場合にも、業者に対応してもらえるので安心です。

転送サービスを利用することで「ちゃんと届くかな」と心配することなくお買い物できるので、輸入するのが初めてで不安という人にもおすすめです。

英語ができなくても安心

転送サービスの業者が代わりに手続きをしてくれるので、英語でやりとりをする必要がありません。

個人で輸入するとなると、質問したい時やトラブルに対処する時などには英語でやりとりしなければなりません。

英語に自信がない場合は、コミュニケーションがうまくできずに間違いが発生してしまう可能性もあります。

転送サービスを利用すれば、転送サービス業者と日本語でメールなどのやりとりをするだけで済むので、このような心配もありません。

関連記事:

転送サービスを利用して輸入する流れ

実際に転送サービスを利用して輸入する際の流れについてご紹介します。

①アメリカの住所が発行される

まず最初に転送サービスで会員登録をします。

会員登録をすると、輸入する時に商品が経由するアメリカの住所が発行されます。

②商品を購入する

商品を購入する際には、①で発行されたアメリカの住所をお届け先に指定しましょう。

これで、日本へ発送していない商品も購入することができます。

③発送の依頼をする

商品がアメリカの倉庫に届くと連絡がきます。

連絡がきたら、転送サービスのサイトにある管理画面で商品の発送依頼をしましょう。

発送依頼では、必要事項を記入して、送料などの料金を支払えばOKです。

④自宅に商品が届く

アメリカの倉庫から商品が発送されて日本へ到着すると、通関の手続きが行われます。

自宅に商品が届いたら、玄関で宅配業者に関税や消費税を払って、荷物を受け取れば完了です。

安くておすすめの転送サービス「Planet Express」

転送サービスの一つとして「Planet Express」というサービスをご紹介します。

転送サービスの中でもとくに安いので「転送サービスを試しに利用してみようかな?」という人におすすめです。

Planet Expressは基本料金が無料で、手数料はダンボール1つたった2ドルです。

商品を複数まとめて購入すると、複数の商品が1つのダンボールにまとめられて送られるので、たくさんある商品の送料が2ドルだけで済みます。

一度にたくさん購入する場合はとくにお得にお買い物ができます。

安さだけでなく、カスタマーサービスも最高評価となっているので安心です。

問い合わせに対する対応も誠実で、日本の利用者が多いこともあり日本語での問い合わせにもしっかり対応しています。

まとめ

ここでは、アメリカのプロテインを個人輸入することで安くゲットする方法について解説しました。

アメリカのプロテインは、日本で買うよりもアメリカから個人輸入して直接購入した方が大幅に安く購入できてお得です。

転送サービスを利用すると、日本からの個人輸入だと買えないようなプロテインを入手することもできるようになります。

アメリカのプロテインを購入する際には、ぜひこの記事の内容を役立てていただければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

業界最安値のアメリカ転送サービス|Planet Express

Planet Express(プラネットエクスプレス)はアメリカ転送サービス・個人輸入サポートで業界最安値のサービスをご提供します。

プラネットエクスプレス

Planet Express の特徴:

  • 業界最安値レベル(最低手数料2ドルから・年会費/登録費等なし)
  • 口コミ★4.5以上の高い顧客満足度
  • 日本語対応(日本語カスタマーサポートあり)
  • 荷物とラベルの写真を無料提供 ・同送発送にも対応

海外通販の初心者からプロまで、様々な方々が利用しているPlanet Expressをチェック。


無料会員登録でアメリカ住所を取得

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*