ウールリッチ(Woolrich)とは?日本からの購入方法もご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ウールリッチは、高級な羊毛が使われている製品を扱うブランドで、見た目がスッキリしているシンプルなデザインが魅力です。

ここではウールリッチと、ウールリッチの商品を日本から購入するのにおすすめの方法についてご紹介します。

ウールリッチってどんなブランド?

ウールリッチは、その名の通り高級な羊毛が使われている製品を扱うブランドです。

180年以上もの歴史をもっていて、アメリカで信頼のあるブランドとして知られています。

ウールリッチの商品は、見た目がスッキリしていてシンプルなデザインなので、ビジネスシーンでも着こなせます。

アークティックパーカー

中でもイタリアの名門サッカーチームAC・ミランのベンチウォーマーに採用されたことで爆発的ヒットとなった「アークティックパーカー」という商品が有名です。

アークティックパーカーは元々、アラスカで天然ガスのパイプラインを引く作業員が着るために開発された極寒地用のワークウェアでした。

マイナス何十度にもなる極寒地に耐えられる保温性があり、雨や雪をはじく撥水性、汗によるムレを軽減する透湿性、動きやすい軽量性を持ち合わせているウェアです。

オールシーズン型のウールリッチジャパンを設立

ウールリッチは2017年11月にスポーツ用品を製造販売している世界に進出している日本の企業「ゴールドウィン」と資本提携しました。

翌12月には「ゴールドウィン」が100%出資している子会社「ウールリッチジャパン」が設立され、新アウトドアコレクションが立ち上げられました。

ウールリッチジャパンではウールリッチの魅力をそのままに、オールシーズン着られるアイテムを展開していく予定です。

ウールリッチは女性にとくに人気ですが、ウールリッチジャパンではメンズ商品にも力を入れていくようです。

ウールリッチは海外通販での購入がおすすめ

ウールリッチの購入については、日本だと購入できる商品が限られてしまうので、海外通販での購入がおすすめです。

日本にはない商品が購入できる

海外通販を利用して購入すると、日本では買えない商品も購入できます。

新商品で日本にまだ仕入れられていない商品や、日本では売っていない限定商品なども購入できるのです。

定番型の商品も豊富

海外通販では定番型の商品も種類豊富で、たくさんの中から選べます。

日本では流行のデザインばかり仕入れる傾向があるので、選べる商品が限られてしまいます。

流行はありますが、海外では定番型のデザインも日本よりもたくさんそろっています。

ファッションのサイズ展開が幅広い

海外では日本に比べて体の大きい人が多いこともあり、海外のファッションブランドでは基本的にサイズ展開が幅広いです。

「肩幅が広い」など日本のサイズだと入らないという人も、海外通販なら自分にぴったりのものが見つけやすいです。

足のサイズも女性の場合、日本だと24.5cmくらいまでならありますが、25cm以上となると一気に選べる種類が少なくなってしまいます。

海外通販なら靴もサイズ展開が幅広いので自分に合うサイズが見つけやすくなります。

日本よりも安く購入できることもある

海外通販だと日本よりも安く購入できることもあります。

中には日本の半分くらいの値段で売られている商品もあります。

海外だと安く購入できる理由は、日本の販売代理店での人件費や利益などが含まれていないからです。

海外通販での輸入にある問題

海外通販で輸入する場合はトラブルが心配

海外通販では「商品がいつまで経っても届かない」「商品が破れているので返品したい」といったトラブルが多くあります。

トラブルは英語で対応

上記のようなトラブルに遭った時は、英語でお店に問い合わせなければなりません。

自分でお店の人と英語でやりとりをすることになるので、英語が得意でないと不安に思う人も多いと思います。

海外からの輸入に抵抗があるなら転送サービスがおすすめ

海外から個人輸入するのは不安という人は、利用料はかかりますが転送サービスを利用することをおすすめします。

転送サービスについて

転送サービスでは、海外からの商品の配送を代行してもらえます。

転送サービスでは、商品の配送に使うアメリカの住所が発行されて、その住所を経由して日本の自宅に商品が届けられます。

転送サービスを利用すれば、業者が配送を代行してくれるので安心です。

トラブルを防いで確実に届けてもらえる

転送サービスの業者が自分とお店との間に入って手続きをしてくれるので、「注文したのに荷物が届かない」といったトラブルを防ぐことができます。

もし何かアクシデントがあった場合にも、業者に対応してもらえるので安心です。

「ちゃんと届くかな」と心配することなく輸入できるので、海外通販での輸入がで不安な人におすすめです。

英語ができなくても大丈夫

転送サービスの業者が自分の代わりにお店と手続きをしてくれるので、自分が英語でやりとりをする必要はありません。

転送サービスを利用すれば転送サービス業者と日本語でメールでやりとりするだけで済むので、英語ができなくても安心です。

転送サービスでの配送の流れ

実際に転送サービスを利用して海外から商品を輸入する流れをご紹介します。

  1. アメリカの住所を取得する

最初に、転送サービスで会員登録を行います。

これによって輸入する際に使用する自分専用のアメリカの住所が発行されます。

  • 通販サイトで商品を購入する

商品を購入する際には、①で発行されたアメリカの住所をお届け先に指定します。

  • 発送依頼する

商品が倉庫に届いたら連絡がきます。

連絡がきたら、管理画面で発送依頼をしましょう。

  • 商品が届く

倉庫から荷物が発送されて日本へ到着すると、自動で通関の手続きが行われます。

関税がかかった場合には、配達するときに宅配業者にお金を支払います。

荷物を受け取ったら完了です。

まとめ

ここではウールリッチと、ウールリッチの商品を購入するのにおすすめの方法についてご紹介しました。

ウールリッチは、高級な羊毛が使われている製品を扱っていて、シンプルなデザインが魅力的なブランドです。

ウールリッチは海外通販での購入がおすすめなので、ぜひここの内容を参考にして購入してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*